SIMPLE x GREEDY

ミニマリストになり切れない、アラフォー独女のシンプルだけど欲張りな日々。

強欲なワタシが、いかにしてSimplistになったのか#4そして、今に至る

f:id:soyliliani:20170904202836j:plain

 

海外生活、母の介護と死、そして断捨離を経て、

ワタシのライフスタイルはシンプルなものになりました。

 

生活が質素になると、自分が本当にやりたかったことに、スムーズに着手できたり

必要なものに躊躇なくお金をかけられるようになるなどメリットも多いです。

 

また、断捨離の後には虹が見え・・・いや、就職先が決まり、海外勤務ではないものの、日本全国を飛び回るという、スーパーアクティブなワタシにはうってつけなお仕事にありつくことができました。

 

f:id:soyliliani:20170904203110j:plain

シンプルライフとは単にモノとの付き合い方にとどまりません。

時間の使い方、人間関係の捉え方など、精神面でも色々と見つめ直すことが多くなります。

 

特に4月から入社したことで、職場の人間関係にドライにとらえている自分を見出しました。

 

いつか読んだ本にあったように、

 

「職場とは仕事をしに行っている場所。仲良しクラブを作るために会社に行ってるわけではない」のですから、すべての人とうまくいかないのは当たり前。

 

また、相手に求め過ぎないこと、自分の理想を投影しすぎないことも大切だと思います。

f:id:soyliliani:20170904203146j:plain

 

4月からこの数か月間、多少悩むことはありましたが、シンプルな人間関係を心掛けてきたからか、うまく身をかわしながら(笑)何とかやれています。

 

何度も無職時代を経験した私からすれば、毎日仕事をして、交通費ももらえて、保険料も負担してもらえて、お給料もいただけるのですから、本当にありがたいことなのです。

 

その気持ちがあるからこそ、問題があったとしても私は当分の間はこの会社で働き続けられる気がします。

 

もちろん、先のことはわからないけど。

 

f:id:soyliliani:20170904203227j:plain

長くなりましたが、異常が「強欲なワタシがシンプリストになった」軌跡です。

強欲とはいかないまでも、現在も貪欲であることには変わりありませんが、貪欲さの意味合いが変わって、以前の無秩序さが抜け落ちて、本当に必要なこと、心から求めることに焦点が定まっています。

 

 

greedysimplist.hatenablog.jp

 

 

greedysimplist.hatenablog.jp

 

 

greedysimplist.hatenablog.jp

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!