SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

安定の異国情緒満載の新大久保で食べるインドネシア料理、からのコリアンショッピング

f:id:soyliliani:20171103194025j:plain

 

こんにちは。

貪欲なシンプリストです。

 

外食は控えていますが、時々人との会食の予定が集中することがあります。

お一人様行動がベースですが、別に人間嫌いではないし、楽しい食事は大歓迎なので、そういう時は積極的に交際費を多めに割きます。

 

3連休に入る前の、木曜の夜は急きょ職場の人と「東京で外国気分」を味わうdinnerに出かけました。

 

場所は韓流ブームでは観光客が大挙して訪れた、新大久保です。

あの騒ぎはひと段落した今、新大久保の街はどうなっているのでしょうか?

 

【目次】

 

 

駅降りてすぐ、そこは香りからして違っていた

f:id:soyliliani:20171104161209j:plain

会社から数十分歩いてJRに乗り込み、都内を半周し辿り着いた新大久保

ワタシも久しぶりです。

 

韓流ドラマにもアイドルにも興味ありませんでしたが、韓国料理は大好きで特にサムギョップサル(豚バラ焼肉)をよく食べに来ていたものです。

 

今新大久保は韓流ではなくネパールやムスリム系のお店が増えているという噂を耳にしていました。その名もイスラム横丁」なるものが存在するとか!?

 

噂の真相を確かめるべく、わたし達は新大久保の改札を出て、マツモトキヨシ横の路地を入ると、そこは!!!!

 

日本では嗅ぐことのないスパイスの香りが漂う異国の空間でした。

 

チェーン系ではない百円ショップや激安八百屋と、ハラルフードのレストランや食材店が共存する独特さ。

 

詳細はこちらをご参照あれ!

 

www.hotpepper.jp

 

 

お目当ての「メラプティ・カフェ」へは、さらにディープな雑居ビルへ

f:id:soyliliani:20171104161330j:plain

今回の私たちのお目当てはインドネシア料理屋として知る人ぞ知る名店?「メラプティ・カフェ」。お店の名前は「紅白」というインドネシア国旗のことだそうです。っていうか、そうなると日本の日の丸も「メラプティ」ですね。

 

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13110644/

 

で、こちらのお店ですが、職場のインドネシア語ペラペラの先輩に教えていただいたのですが、ネットでのレビュー評価も高い。定休日は月曜日のはずなのに、実際には不定期でやってないこともある、と聞いていたので、念のため「プランB」も用意して赴きました。

 

Googlemapではこの辺なのに・・・と思いながらも数分右往左往しましたが、めでたくお店がある雑居ビルを探し当てることに成功。

 

f:id:soyliliani:20171104161358j:plain

 

入居するお店も不思議な感じで、恐る恐る階段を上がっていくと、ありました、ありましたよ!!

 

しかも、普通にオープンしてたし。

 

でも、お客さん誰もいない。

 

でも、めでたくインドネシア料理にありつくことができて良かったね。

 

と一同ほっとしたのでした。

 

 

メラプティ・カフェで食べる「パダン料理」

f:id:soyliliani:20171104160902j:plain

こちらのお店でいただけるお料理は、厳密にいうとざっくりしたインドネシア料理ではなく「パダン料理」といいます。

 

「パダン料理」とは何ぞや、というと首都ジャカルタのあるジャワ島ではなく、スマトラ島の西、西スマトラ州のお料理のことです。

 

ウィキ先生によればこういうことなんだとか。

 

インド中近東の料理の影響を受け、野菜カレーが多い。トウガラシを使った辛い料理が多い。

インド料理と異なり、ココナッツミルクで煮込む料理が殆ど。

 

実は今回同行した職場の人の中にスマトラ島に数か月滞在した経験がある人もいらして、ますます面白い展開に。

 

f:id:soyliliani:20171104160737j:plain

 

いろいろ頼んじゃいました^^

 

f:id:soyliliani:20171104161028j:plain

 

インドネシアのお料理のおいしさには、夏のジャカルタ出張の際に目覚めており、今回はまた違ったスマトラのお料理ということで、これまた新たな世界の開拓ができた気がします。

 

www.greedysimplist.com

 

今回あまり辛いお料理はなぜか頼んでませんが、めちゃくちゃ辛いお料理もあるので激辛好きはぜひ試していただきたいですね。

 

 

お約束!ハングルの世界でお買い物

f:id:soyliliani:20171104160629j:plain

新大久保はただ食べて終わるのではなく、その後の街歩き&お買い物が楽しめるお得な街です。

 

まずはイスラム横丁の八百屋さんに寄って、今や値段が高騰している野菜の激安ぶりにびっくらこいて、職場の先輩はなぜか玉ねぎをお買い上げ(笑)

 

ワタシはグリーンパパイヤを発見し、マーシャル諸島ベトナム在住時を懐かしく思い出し、思わず買ってしまった。熟れていないグリーンパパイヤはサラダになるので、結構重宝するんですよ。

 

そしてみんなで食後の腹ごなしもかねてハングルの街へ繰り出しました。

 

以前はどこもかしこも韓流スターのショップで溢れかえっていたのですが、最近は韓国コスメでかろうじて客足を繋げている感じでしょうかね。

 

それでも屋台のホットクやキンパに心惹かれますが、あいにく腹いっぱい。

 

その代わり、こじゃれたスーパーに寄って、いくつかお持ち帰り。

 

・賞味期限が間近のため激安の100円になっていた紅参*のお茶

 *ホンサムという朝鮮ニンジンの一種

・ミスカル(五穀パウダー)→ダイエットドリンク用

 

そして新大久保へ来たらマスト買いのシートマスク10枚ワンコイン。

 

まとめ

f:id:soyliliani:20171104160513j:plain

海外旅行ができないフラストレーションを一時的に解消できるのが、都内では上野のアメ横と、こちら新大久保です。

 

今回は新大久保の新たな一面を見ることができて、次回はハラルフードのお店を探検したり、ネパール料理を食べたりしたいなと思いました。

 

今回はさらに体にイイ食材のお土産も持ち帰れて大満足です。

 

東京の多国籍度もどんどんヒートアップしていきますね。

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]