SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

【確定拠出年金】貪欲なシンプリストが、貪欲な老後のために始めたこと

f:id:soyliliani:20171118183649j:plain

 

こんにちは、貪欲なシンプリストです。

週末ってあっという間ですね。明日からは1日お休みがあるとはいえ、出張や法事やらでハードスケジュールが続いているアラフォーには月曜日は憂鬱です。

 

ところで、この週末にはおよそ1年がかりで計画してきたことが、やっと実行に移すことができました。

 

それは老後を見据えた確定拠出年金の口座を開いたこと。

 

昨年は末期がんの母の介護と看取りを経験し、計画的にお金を管理することの大切さを身をもって学ばせてもらったことから、老後も「貪欲なシンプリスト」であり続けるために、始めることにしたのです。

 

今回はそんな「確定拠出年金」のお話です。

 

 

 

確定拠出年金、またの名をイデコ(iDeCo)

f:id:soyliliani:20171118184258j:plain

最近耳にされた方も多いかもしれないのですが、確定拠出年金というのは自分で積み立てて資産形成して生み出す年金のこと。

 

少子高齢社会が進む先の将来、今の国民年金システムはどうなってしまうのでしょうか。

 

給付年齢の引き上げ?いや、年金システムそのものの破たんすらありうるわけです。

破たんはなくとも、一人当たりの支給額は非常に小さなものになることは必至。

 

そんなご時世、アメリカでは当たり前の個人型年金が現在注目を集めています。

確定拠出年金は簡単に言ってしまえば、積立型の投資信託を利用します。

詳しくは↓をご覧くださいね。

 

www.jis-t.kojingata-portal.com

 

一度始めたら60歳になるまでお金を引き出すことはできませんし、元本割の可能性もあるので、完全自己責任ですが、お金に働いてもらうことで、少しでも資産形成をしていくのも、老後への準備の一つだと思い、今回始めることにしました。

 

 

ワタシが選んだ証券会社は?そして運用方法は?

f:id:soyliliani:20171118184518j:plain

この確定拠出年金は、とあるミニマリストさんのブログを通して昨年末ごろ知ったのですが、それ以来様々な本を読んだり、取り扱いのある証券会社のサイトなどをみて色々研究していました。

 

そしてついに、SBI証券さんでお世話になることに決めたのが9月。

手続きを始めて、週末出張から帰ってきたら無事手続き完了通知が手元に届きました!

 

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

SBI証券のサイト上にできたマイページで積立金の配分指定して、あとは月末に初の引き落としがあるので、それを待つのみ。

 

まずは6割を元本確保型、4割を変動型に設定してみました。

月々の運用金額は1万円

さあ、今後どんなふうにお金が動いていくのでしょう。楽しみなところです。

 

なぜイデコを選んだか

f:id:soyliliani:20171118184330j:plain

何度かこのブログでも書きましたが、ワタシは昨年母の介護で無職になり、数か月後には父と看取りました。

 

末期がんだった母の治療にも、そして仕事の葬儀やら法要などが予想を超えるほどのお金がかかることを身をもって知りました。

 

病気、そして死は誰にでも訪れることです。

自分自身がそうなったときに、ワタシは全く備えができていないことを痛感させられました。

 

介護と看取りを経験したことで学んだことは多くありますが、この「カネ問題」はその中でも大きいですね。

 

以来、ワタシは自分のやりたいことをやりつつも、同時進行して自分の将来に備えるために何をすべきか、真剣に考え、リサーチを始めました。それは、ワタシが貪欲なシンプリストとして生きることを決めた瞬間でもありましたね。

 

そこで出会った確定拠出年金という方法は、以前から投資に興味があった私に、ちょうどいいスタート方法のように思えたのです。

 

ちなみに参考にした本をシェアしておきますね^^