SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

ワクチン打たない貪欲なシンプリストの健康管理法

f:id:soyliliani:20180113083020j:plain

おはようございます、貪欲なシンプリストです。

昨日、今日ととても寒い日が続いていますね。いよいよ冬本番。風邪やインフルが流行る頃ですが、皆さんの体調はいかがでしょうか。

 

体調管理にはいつも以上に気を配りたい時期。しかし私はワクチンを打つなど特別なことはしなくても、例年元気にやってこれてます。ていうか、インフルのワクチンなんて、生まれてこのかた打ったことありませんが、かかったことなんてないのが自慢。

 

毎年インフルの流行のニュースを聞き流しながらも、健やかに冬を越す貪欲なシンプリストですが、今回ははてなブログ今週のお題「体調管理」にならって、健康管理法をシェアしたいと思います。

 

 

 

 

①移動中はマスク着用

f:id:soyliliani:20180113083209j:plain

最初はまずベーシックな事から。

マスクと言えばベトナムではバイクに乗る人がみんなマスクしてるのを思い出します。

良質とは言えないガソリンを使っているので、排気ガスで空気がめちゃめちゃ悪いので欠かせないんです。

 

 が、日本では電車などに乗ってる人がマスクしてますよね。

 

かくいうワタシも電車などの公共交通機関ではマスクをしています。それ以外では息苦しいので外してしまうんですが、不特定多数の人が集まる場所ではマスクで風邪などをブロック。

 

②うがい、手洗いはマスト!

f:id:soyliliani:20180113084116j:plain

当たり前ですが、出勤後もお手洗いに直行して手洗いうがいをするのがポイント。

これ、ナースの友人も強調してました。

 

③帽子かぶって頭を冷やさない

f:id:soyliliani:20180113084258j:plain

冬の時期の外出に手放せないのが、ニット帽。子供のころからベレー帽が好きで、今なんだかはやってるみたいですね。

 

古着屋で買ったアイルランドのアラン織やスコットランドの柄入りのニット帽が大のお気に入りで、冬の時期はいつもかぶって頭を冷やさないようにしています。

 

帽子をかぶらないで外に出てると、冷えすぎて頭が痛くなることも

 

ダイビングでもけがの予防だけでなく、冷え対策としてフードをかぶったりするので、頭の保温は大事なんだと思います。

 

④溜め込まない!ホットヨガデトックス

f:id:soyliliani:20180113084400j:plain

疲れ気味だから、忙しいから、と運動を怠ってると却って体調崩したり、風邪ひいたりしません?

 

もちろんしかるべき休息は大事です。

 

が、運動不足なのもよくないですね。

 

ホットヨガを続けていると、代謝が良くなり汗をたくさんかくことで、体内の悪いモノ、不要なモノが除去されるのか、風邪ひかなくなりました。

 

アツい中ちょっときついな、と感じる時もあるんですが、終わると体がすっきりするあの感じを味わうと、ホットヨガに病みつきになってしまうのです。

 

出張も数か月は無くなるので、ホットヨガにこまめに通ってデトックスを心掛けたいです。

 

 

⑤アロマの力を借りる

f:id:soyliliani:20180113084517j:plain

ここからはちょっと道具が必要になってきます。

ワタシはアロマテラピーインストラクターの資格も持ってるほど、アロマ好き。精油を使うたびに、アロマと出会えた幸福を感じます。

 

風邪の予防にはティートゥリーがおススメ。薬事法により医薬品ではないのではっきりと「効果がある」とは言えないのですが、殺菌作用があり感染予防にイイとされて、古来オーストラリアでよく使われてきた精油です。

 

うがいのときにコップに一滴垂らしたり、マスクの端に垂らしたり。またはルームスプレーを作って部屋の空間浄化に活用できたりします。

 

 

⑥フラワーエッセンスの力も借りる

f:id:soyliliani:20180113084715j:plain

同じく自然療法系でいくとフラワーエッセンスもおススメ。ヘルス系やエナジー系のエッセンスを選んで、一日のうちにこまめに摂取します。

 

⑦ハーブの力まで借りちゃう

f:id:soyliliani:20180113084908j:plain

さらにハーブティーを普段から愛飲している貪欲なシンプリストは、「風邪かな」と思う一歩手前の軽い違和感の時点でハーブで対策を取ります。

 

昨年は出張続きで、特に12月はピークだったのと、年末にはダイビングが控えていたため絶対風邪をひきたくなかったので、iherbであるものを入手。

 

f:id:soyliliani:20180113085033j:plain

 

免疫力アップを助けてくれるエキナセアというハーブのサプリやリキッドサプリで準備万端。

 

jp.iherb.com

 

jp.iherb.com

 

iherbでなくてもこういったものもあるみたいです↓

 

ちょっとおかしいな、というときに服用して事なきを得ました。

 

(ただし、自己診断や自然療法で終始することなく、風邪の症状が進んだり、熱が出たときは医師の診断を受けるようにしてます)

 

⑧ホッカイロで冷え対策

f:id:soyliliani:20180113085113j:plain

体温が下がることで免疫力も低下するんだとか。過剰に厚着する必要はないと思いますが、体を冷やすことは何としても避けたいもの。

 

そこでホッカイロの出番がやってくるのです。

 

下腹部や背中に貼りつけて外出することで、ぽかぽか状態をキープ。冬の必需品ですね。

 

また、ちょっと喉が痛いな、というときにはカイロを手ぬぐいでくるんで、首の後ろに当てておくといいですよ。中医学では首の後ろから風邪をひく、と言われているんだとか。冬の間は首元を冷やさないのも大事ですね。

 

⑨薬味を食べる

f:id:soyliliani:20180113085204j:plain

薬味、つまり生の生姜やネギなどですね。生姜については冷え取りですっかりおなじみになりましたが、切りたてのネギもなかなか効果的。

 

長ネギについては胃の粘膜の調子を整えたり、血行を促進してくれたり免疫力を高めたり、と至れり尽くせり。

 

www.j-cast.com

 

他にも大根など、冬野菜や根菜類が冬を過ごす私たちの見方になってくれると思います。

 

⑩睡眠時間の確保

f:id:soyliliani:20180113085240j:plain

最後にごくごく当たり前のことを。

でも意外と忙しい現代人にはハードルが高くなってるのが睡眠時間の確保だったりします。

 

残業から帰ってきて、ご飯食べたりテレビやネットなど好きなことをして過ごしていたら、あっという間に日付が変わってた、なんてよくあるのでは?

 

しかし、ワタシのヨガの先生曰く、成長ホルモンは寝ている間にしか分泌されないので、睡眠不足は免疫力低下はもちろん、ダイエットの大敵でもあるのです。

 

貪欲なシンプリストはもとより朝型人間なので、夜は10時過ぎると眠気に襲われますwそんなわけで、なるべく6時間以上は睡眠を確保するようにしています。

 

本音を言うと7時間は欲しいところ。8時間も眠れたらいうことはありません。でも6時間以下になることは極力避けるようにしてます。やはりしっかり眠れた朝は目覚めも良く、すっきりしてますしね。

 

健康は宝!

f:id:soyliliani:20180113085403j:plain

貪欲なシンプリストの健康管理10か条ということでまとめてみましたが、どれも大したことではありません。人間が健康でいられる小さなことをいくつかやってるだけですが、やはりどれかがかけた状態でしばらく過ごしていると、体調を崩すことになります。

 

今年の冬も至近距離で風っぴきがいてもなんのその!と自分の免疫力を高める努力をしていきたいです。

 

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]