SIMPLE x GREEDY

ミニマリストになり切れない、アラフォー独女のシンプルだけど欲張りな日々。

貪欲なシンプリストのお気に入り*古着のレザージャケット

f:id:soyliliani:20180325193812j:plain

貪欲なシンプリストです。

今週は先週よりも気温が上がって春めいたお天気になります。

それでもこの時期は不安定だし、朝晩の気温差もあるのでうっかりしていると風邪を引いてしまいそうですね。

 

でも当たり前ですが、冬のコートはもうサヨウナラといった気分でしょう。かくいう貪欲なシンプリストもダウンやウールの重たいコートには手をつけず、ジャケットやトレンチコートなどの羽織ものを重宝するようになりました。

 

今回はその中でも一昨年の秋に手に入れた古着のレザージャケットをシェアしたいと思います。

 

 

レザージャケットを選んだワケ

実はかなり長いことレザージャケットには憧れがありました。厳密にいうとジャケットではなく、ロング丈のレザーコート。一枚羽織るだけで防寒に加え、着こなしにこなれた感が出そうで、いつか欲しい一枚でした。

 

f:id:soyliliani:20180326072759j:plain

一昨年の秋に衣類の断捨離をした際、何年も着なくなった羽織ものを手放したら、なんと秋口にちょうどいいものが皆無になってしまいました。これはまずい、と思いむしろ今こそ長年の憧れ、レザーものを入手するいいチャンスなのでは、と考えるに至ったのでした。

 

古着を選んだワケ

ただ、当時の私は介護無職の身。レザーはまともに買うとえらく高いので、足が出てしまいます。そこで考えたのが、古着。近所にあるリサイクルショップを数件はしごして探して見ることに。

 

f:id:soyliliani:20171217170814j:plain

また、貪欲なシンプリストが思うに、レザーは古着の方がいい感じで革が柔らかくなり、体に馴染みやすいのです。また、いい色合いに変わってるのも古着の良さ。

 

それに、動物愛護という観点から見ても、新品より古着を選んだ方がモノが循環し、少しでも新品(新たに屠殺することになる)へのニーズが下がるといいな、というちょっとした思いもありました。

 

出会ったのはメンズのSサイズ

f:id:soyliliani:20180326072759j:plain

そして数件目で出会ったのがこの子です。

 色合いもただのこげ茶ではなく、どこか赤がかっていておしゃれなので一目惚れ。

サイズはメンズですが(腕が若干長い(^_^;))Sサイズなので問題なし。

またお値段的にも本来なら5万ほどのものですが、古着価格で8000円ほど。お値打ち品でした。

 

ジーンズなどのパンツスタイルだけでなく、スカートスタイルでも「甘すぎず、辛すぎず」を装いのモットーにしている私にはぴったりの演出をしてくれるので、大変重宝してます。

f:id:soyliliani:20180326072814j:plain

特にワタシは自転車に乗るので、風を切って失踪しても防寒機能があるので、そういう意味でも強い味方でもあります。

 

これからも長いおつきあいをして、さらにいい色合いに育てていけたらと思います。

 

 

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]