SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

【理想の具現化】貪欲なシンプリストが理想の机を手に入れるまで

f:id:soyliliani:20180406221142j:plain

こんばんは、貪欲なシンプリストです。

職場の席替えによって沈殿していたホコリが舞い上がったからなのか、早すぎる電車内のエアコンのせいなのか、アレルギーがひどく出てしまって、鼻詰まりと喉の痛みに悩まされた一週間でした。やっと終わった〜。

 

幸い仕事に穴をあけるには至りませんでしたが、マスクで完全防備、葛根湯、エキナセア、アロマなどなどありとあらゆる手段を取りました。さて、そんな1週間でしたが、妙にナチュラルハイで仕事から帰ってきて何をしていたかというと、ブログを放ったらかして部屋の模様替えに勤しんでおりました。

 

f:id:soyliliani:20180111081303j:plain

だって、注文してたウッドデスクが届いたんですもの。20年間使い続けてきたデスクを断捨離し、本棚とデスクのレイアウトを完全チェンジさせたんですもの。鼻がつまって変声であろうと、喉が痛かろうと、テンション上がりますよね???

 

今回手に入れたいデスクが理想とどんぴしゃだったので、そんな「理想」と出合う秘訣?をまとめてみることにしました。

 

 

 

そもそものコトの発端

実を言うと3月は会計的に超赤字になってしまいました。そりゃそうです。京都1泊、ダイビング、と数万単位でお金が飛んでいくことが多かったのですから。しかも今回のウッドデスクまで買っちゃったのですから、シンプリストらしからぬ行動に走っちまいました(^^;;

 

なんで、そんなデスクまで買っちまったのかと言うと、過去にも投稿しましたが15年使っていた椅子が壊れて、オフィスチェアからウッドのウインザーチェアーに買い替えたことから始まります。

 

www.greedysimplist.com

 

 椅子が新しいと、20年使い続けてきたブラックのデスク(ナチュラルな演出のため、シートを脇に貼っていた)が見劣りしてきだしたのと、もはや自宅で仕事をしていないのに横幅が1メートル以上も必要無いのでは、と思い始めたのです。

 

それならばもう少し小さめのデスクに買い替えて、新年度をまっさらな気分でスタートさせたいじゃないか、と言う気持ちがむくむくと沸き起こってきたわけです。

 

理想のデスク

そこからデスク探しがスタート。チェアーは楽天で見つかりましたが、デスクとなるとサイズや色味などもう少し慎重に選んでいく必要があります。また、私には「理想の暮らし」の実現のためにスクラップブックを持っていて、その中に「こんなデスクが欲しいな」と思って雑誌か何かの切り抜きがありまして↓、そのイメージでネットでリサーチ。

f:id:soyliliani:20180407034007j:plain

 

よく言われていることですが、夢だとか理想だとかを具現化させるには、自分の中で具体的な「カタチ」を持っていることがキーになります。今回のデスク購入も、この雑誌の切り抜きが功を奏して、自分の思い描いているようなデスクにたどり着くことができました。

 

f:id:soyliliani:20180406221142j:plain

 

今回買ったデスク↑

 

み〜つけた!!@Creama

f:id:soyliliani:20180407034508j:plain

最終的にはクラフト系のサイトCreemaでいくつか候補を絞り込んでいきました。Creamaに出店しているのは作家さんがほとんどなので、希望を伝えると高さなどのサイズを調整してオーダーメイドが可能だったりするのでありがたかったですね。貪欲なシンプリストも新しいイスの高さを考えて数センチ高さを上げてもらいました。

 

www.creema.jp

 

ちなみにCreemaには素敵なものばかりで、シンプルに生きる信条をうっかり忘れてしまうほど目移りしてしまいます。あれもこれもと思う気持ちをなんとか抑えて、今回はデスクだけを購入しましたが、作家さんと直接やりとりができるメッセージシステムなど使い勝手もよかったので、「お気に入りのモノに出合いたい」という方にはオススメです。

 

到着日も指定して、ちゃんとその通りに届けていただき、大満足です。

 

 

仕事が終わってからのお楽しみ

とはいえ、諸事情あってすぐに開封&組み立てができず、平日の夜に少しずつ部屋の模様替えを進めていくことになったのですが、仕事から帰ってきて一気に片付けるのは無理なので、今週1週間の夜の数時間を使って、何日かに分けて作業を進めました。

 

そのためにはまずプランを立てることが大事。最初に決めたのが今まで使っていた机の処分。大型ごみは捨てる日をあらかじめ決めないといけないので、平日空いている父に頼んで連絡して&チケットを購入してもらいました。

(Before)

f:id:soyliliani:20180407034341j:plain

そして収集日の二日前に古い机の上にあるものを撤去し、新しいデスクを組み立てました。風合いのある色合いに仕上がっていて、新しい木の香りに包まれて、この時点でテンションマックス。でもはやる気持ちをなんとか抑えます。

 

収集日前夜に部屋から机を玄関先に出し、翌朝父に手伝ってもらって長い付き合いの机とお別れをしました。本当に20年近く、お世話になりました!

 

そしてその日の仕事後、今度は本棚から本を撤去し、移動させます。さらに机の下に敷いていたカーペットもボロボロだったので、ニトリで買ってきてもらっていた床シートを敷いていよいよデスク様のご登場。

f:id:soyliliani:20180407034431j:plain

いや〜、いいわ〜。

これを機に余計な装飾も取り外し、プチミニマリスト気分。スッキリさせるって気持ちがいいですね。

f:id:soyliliani:20180407034448j:plain

 

デスクの幅も今までのより20センチほど狭いので、部屋も広くなりました。同時に最近ベッドリネンも買い替えて、ますますシンプルxナチュラルな部屋になってうれしい。

 

(お気づきかもしれませんが、貪欲なシンプリストはチェブラーシカ大好きです)

 

 

「理想」を実現させる方法まとめ

f:id:soyliliani:20180222215322j:plain

最後に、理想とか夢を実現させるプロセスをおさらいしておきましょう。

 

①理想のイメージを持つ(雑誌の切り抜き、ネットの画像など)

②探す努力をする

③選ぶための決断力を持つ

 

今回のデスク新調でつくづく感じたのが上記のプロセスですね。

 

何もモノを買うことだけでなく、なりたい自分、叶えたい夢を実現させるのにも応用できると思います。

 

シンプリストになってますます自分の理想や夢の具現化が加速されてる気がする今日この頃です。

 

 

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]