SIMPLE x GREEDY

ミニマリストになり切れない、アラフォー独女のシンプルだけど欲張りな日々。

貪欲なワタシがシンプリストになったワケ

f:id:soyliliani:20171123185425j:plain

こんにちは、貪欲なシンプリストです。

今週のお題が新年度にもふさわしい、「自己紹介」ということで、最近このブログを読んでくださる方もありがたいことに増えてきているので、改めて欲張りなワタシが何年かスパンでモノを減らし、ライフスタイルを変えてきたワケで、その流れは過去にもブログで上げているので、よければお時間あるときにでも覗いて見てくださいな。

 

 

www.greedysimplist.com

 

 

www.greedysimplist.com

 

 

www.greedysimplist.com

 

 

www.greedysimplist.com

 

で、今回は貪欲なシンプリストの自己紹介も兼ねて、シンプリストやってる理由をまとめてみることにしました〜。

 

 

 

 

脱★複雑・乱雑

f:id:soyliliani:20171222225942j:plain

シンプルの反対って言ったら、結局抱えている物事が多すぎて物理的にも精神的にもごちゃごちゃになってる状態のことですよね。過去のワタシはまさにそんな状態で、一番最初に「シンプルライフ」を意識した高校生の時に(当時のananで特集やってたのだ)、身の回りを見直す事にしたのでした。

 

とはいえ買い物好きでやりたいことも盛り沢山なワタシのことなので、シンプルな暮らしができていたとは言いがたく、ただ己の欲求に忠実という意味ではシンプルに考えるようにしていました。

 

f:id:soyliliani:20180111082050j:plain

ただ、ワタシも紆余曲折を経てきているわけですが、節々で断捨離を重ね、モノを減らし、またモノを処分することの大変さを自覚することでいたずらにモノを増やさないようになりましたね。

 

現時点でもそれなりにモノはあるので、これからゆっくり数を減らしていくことになるのかなと思うのですが、過去の自分を考えるとかなりスッキリしてます。

 

 

自分に嘘をつかない生き方がしたい

f:id:soyliliani:20180320072443j:plain

ちょっとカッコつけてしまうと、自分を押し殺して生きて生きたくないというのが昔からあったからなのです。というのも、一人っ子で要領の悪いワタシは子供の頃、人間関係で苦労しました。その中で自分を隠すくせがついてしまい、そんな自分に自己嫌悪を覚えたり。ある時点でそれをやめて、他者に迷惑をかけないことを大前提として、自分を貫く姿勢を身につける努力を始めました。

(そんな子供の頃のワタシの姿なんて、今は全くかけらも残ってませんがw)

 

自分に正直である生き方をするにあたり、シンプルであることはわかりやすいアプローチでした。変えられることとそうでないこと、必要なこととそうでないことなどを分けて考えることで、自分自身が求めていることにより近づいていくことができたのもシンプリスト的な考え方のおかげですね。

 

*ここで言う「シンプル」というのは、単に部屋を無印良品で揃えるとか、物が少ないとかいう物理的な意味にとどまらず、内面的な意味も含みます。

 

f:id:soyliliani:20180407114952j:plain

シンプリストになってから実現できたのが、

 

・海外で暮らし、働くこと

・ダイビングライセンスを取ること

クロスバイクを買ってサイクリングを始めたこと

・トラベルライターの経験

・部屋を理想に近づけること

・ブログを続けること

・キャンドル作りを体験すること

・行きたいところを旅すること

 

シンプリスト→具現化の流れって何?って問われれば、やはり不要な考えが脳内から一掃されるので、必要なこと、やりたいことについて集中して考えられる、そして行動に移れるっていうことですよね。また物理的にも無駄遣いが減るのでやりたいことにお金を回せるというのも大きいです。

 

節約

過去にも何度か書いてるんですが、ワタシはこれまで数回無職状態になった経験があります。そうなると必然的に貯金切り崩し生活が始まるので、節約する必要性が生まれてきます。

 

f:id:soyliliani:20180202203101j:plain

節約するにはシンプルに生きることが不可欠。無職の生活を惨めにとらえ続けても、時間は過ぎていくだけですから、自分がどれだけシンプルになれるかちょっとしたチャレンジとして前向きな気持ちでいるようにしました。

 

必要か否かをシビアに判断し、必要なものであってもすぐに買うわけではなく、手持ちの物で工夫代用できないか考える。今は幸い月給がいただける身分になっているので、そこまでちまちまする必要は無くなりましたが、それでもやはり必要→買うという単純な思考回路を辿ることは減りましたね。これもシンプリスト効果でしょうか。

 

寄付ができる余裕

f:id:soyliliani:20180407115149j:plain

ついでにもう一つキレイゴトをカマさせてもらうと、月々のお金のやりくりの中で、ワタシはあることは欠かさないようにしています。それは自分のためだけに全てのお金を遣わないこと。

 

海外、特にワタシが暮らしてきたのは開発途上国に分類されるところだったので、困難な状態のもとで暮らす人たちの姿もたくさん見てきました。また現地で活動するNGO関係者の知り合いも増え、色々話を聞くうちに自分にできることをしたいという気持ちになりました。

 

シンプルなライフスタイルを取ることで、無駄遣いを減らし、少しでも浮いたお金で人様に役立てたらそれはそれで、一つのお金の遣い方なのかな、と思うのです。これからも少しずつ寄付に回せるお金を増やしていくのが理想。

 

シンプリストでも貪欲さは忘れたくない

f:id:soyliliani:20180407115756j:plain

まあ、これがワタシです。シンプリスト名乗ってるくせに、欲張りなことはすでにブログをお読みいただいてる方々にはバレバレなのですが、自分が人生に埋め込みたいことは大事にしたいのです。だからこそ本当は大して時間とお金をかけなくてもいいようなことはどんどん切り捨ててしまう潔さを忘れないようにしたいと思ってます。

 

貪欲なシンプリストでいるには、常に自分との対話が不可欠です。定期的に自分会議をするのですが、その話はまた後日〜。

 

こんなワタシですが、よろしくお願いします!!

 

 

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]