SIMPLE x GREEDY

ミニマリストになり切れない、アラフォー独女のシンプルだけど欲張りな日々。

【大人の進路相談#2】赤坂の夜景を拝みながらキャリアコンサルを受けて、自分のコアを再発見してきた

f:id:soyliliani:20180128212412j:plain

こんばんは、貪欲なシンプリストです。

前回に引き続き、今週も人生の先輩とディナーを共にしつつ、迷える貪欲なシンプリストの進路相談にのっていただきました

 

しかも場所は赤坂なんで、もう音からして高級な香りがします。普段地味〜な生活を送っている貪欲なシンプリストは足を踏み入れただけで、道ゆく人たちから睨まれんじゃないかとヒヤヒヤものですね。

 

そんなセレブ?な赤坂の夜景が綺麗なレストランでの2回目の進路相談は、なんと産業カウンセラーの資格をもつ方による、キャリアコンサルでした。す、すごい、本格的だあ!!!

 

 

 

夜景を眺めながら、まずは漢方スープから

f:id:soyliliani:20180414172953j:plain

カウンセラーさんとは実は仕事で知己を得た方なので、特に初対面とかそういうのではないのですが、今回改めて仕事外の場所でお約束をさせていただくことに。しかも場所はカウンセラーさんが「夜景を眺めながら」というワタシのわがままに応えて探してくださったという。

 

今回お世話になったお店は赤坂駅前のこちらのお店。9階にあるのでさほど高層階というのではないのですが、ゆったりとした洗練された空間で、非日常を堪能することができました。

 

cross-tokyo.com

 

旬産旬消、医食同源を大事にし、自社農園のお野菜などを使うという、高級感あるロハスレストランって感じですね。自分じゃあたどり着けなかっただろうな〜、さすがカウンセラーさん、大人ですな。

 

しかもコース料理&飲み放題まで予約してくださっていたので、黙っていてもお料理が出てきました。最初は紫色の液体が出てきたので、何だろうと思っていたら

「漢方生薬を使ったスープになります」とのこと。

 

ワタシはそういうの好きなんで普通にさらりといただきましたが、慣れない方はちょっとびっくりするかもね。

 

f:id:soyliliani:20180414173113j:plain

 

しかし、そのあとは生命力溢れる生野菜の味を堪能できるバーニャカウダーやグラタンやお肉料理など続々と出てきて、最後には食べ応えのあるチョコレートムースのデザートまで。

 

最高に満足でした。また来たいくらい。

 

カードワークで見える「いらない価値観」

これだけ読むと「何しに行ったんだ」って感じですが、食事の間にちゃんと進めてもらってました。実はこのコンサル、2回目だったりします。1回目はランチタイムを利用してお時間取っていただき、いまの自分が思うことをお話しさせていただきました。

 

f:id:soyliliani:20180414173301j:plain

そして2回目の今回は、カードを使って自分自身が絶対に譲れない価値観を見出すというワークをしました。

 

「創造性」「安全性」「権威/責任」などの言葉が書かれたカードの中から、まずは要らないものを外していきます。

 

「権威/責任」なんて、真っ先に外したしね(暴)社会的名声や人から認められると行った意味合いの「社会的評価」も同様。

他にはこんなのを外しました。

 

「報酬と豊かな生活」

報酬は大事だし、お金は欲しいがセレブになる程欲しいとは思わない。セレブっぽい高級感とか上流志向も興味なし。

 

「美的追求」

おしゃれもアートもカルチャーも好きだけど、最優先事項ではないかな。

 

「秩序/完璧性」

もちろん秩序とか計画性は大事だけど、どうしても譲れないものではないし、海外では計画通りいかないことの方が多いので、むしろその中でいかに勝負するかっていう方が大事だし、強みのような気がするので。

 

「リスク /冒険性」

海外志向が強いけど、治安が悪いところでの生活はものすごいストレスだし、さらに日本に残している家族や友人にものすごく心配をかけることになるので、やはり避けたいマターですね。

 

カードで見えるコアの自分

いらないことがわかったところで、残ったカードの中でどうしても譲れないものに絞って行く作業に移りました。

 

f:id:soyliliani:20180414173158j:plain

ワタシが選んだのは

「身体的活動」「プライベートの時間」「多様性」「個性の発揮」

 

そこから見えるのは、自分らしくいられる場所で、様々な背景を持つ人たちの価値観に触れて刺激を受けて、インスピレーションをもらえる環境が良いということ。

 

さらにずっとオフィスにこもってデスクワークを続けるのではなく、外に出たり、出張したり、体を動かす業務が性に合っていて、さらに残業や休日出勤が強要されず、定時上がりに休暇も取りやすい組織?が不可欠、ということがわかりました。

 

そう考えると今の仕事はなかなかいい線いってますね😁

 

さらに大事にしたい価値観とは?

上で「どうしても譲れない価値観」を4つ選び抜きましたが、惜しくも?次点となったカードも何枚かあります。

 

f:id:soyliliani:20180414173402j:plain

「安全性/安心感」「協調性」「他者への影響力」「公共性/公益性」「自立性」

 

どれも大事なことだし、ワタシが転職したい業界にも通じる価値観ですが、改めて見てみると、どれも自分のコアの部分から1、2層外側へ向かった価値観であることに気づきます。どういう意味かっていうと、より他者を意識した上で大事にしている価値観というのでしょうか。

 

やっぱりこうしてみてみると、自分の本質がクリアーに浮かび上がってくるものですね。

 

仕事選びの注意点

f:id:soyliliani:20180221214634j:plain

今回のコンサルを受けて、転職するなら業種ということより、業務・組織の内容が選ぶ上での重要なポイントになってくることが良くわかりました。

 

いくらワタシが国際協力系がいい、と思っていても、日本事務所勤務で出張もなくデスクワークというポストについても(そのポスト自体が悪いのではありません)、ワタシ自身はストレスを抱え、不満を抱いてしまうでしょう。

 

もちろんこの世の中には自分が思い描く完璧な仕事なんてありません。だけどコアの自分、つまり譲れないところを大事にした上で職探しをした方が、それだけ長続きさせることもできるような気がします。

 

おしゃれなレストランに美味しい野菜料理、そして素敵な大人のカウンセラーさんによる実り多き時間。なんと有意義なディナーでしょう。いい勉強になりました。

 

  

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]