SIMPLE x GREEDY

ミニマリストになり切れない、アラフォー独女のシンプルだけど欲張りな日々。

【コーディネート】カーキのワイドパンツが万能な件

f:id:soyliliani:20180708090453j:plain

おはようございます、貪欲なシンプリストです。

喉の調子は随分回復してきたので、今日は溜まっていた家事をサクサク済ませ、野菜たっぷりのお料理を作ったら、あとは来週に向けてのんびり過ごそうと思います。

 

ところで、最近貪欲なシンプリストはZOZOTOWNにはまっています。

先日は必要なものがあって買い物をしたのですが、雑誌感覚でお洋服を見るのが楽しく実際に購入はしないまでもオンラインのウィンドーショッピングを楽しんでおります。

http://zozo.jp

 

でもでも、見ているとついつい欲しくなってしまうのが人情。そんな時は「足るを知る」精神を取り戻すべく、手持ちの服を使ってコーデします。そうすると「自分がいま持っているもので十分じゃないか」と思い、「欲しい欲しい病」がスーッと引いていくのです。

 

そんなわけで今回、欲しい病を抑えるために、先日仲間に加わったカーキのワイドパンツ(nico and...にて4000円ほどで購入)と以前からあるトップスや靴、アクセを合わせてコーデして見たのですが、なんと思っていた以上にいろいろなテイストに着まわしができることに気づき、嬉しすぎるので自己満の投稿をします。

 

北欧テイストも織り交ぜたキッチュな夏コーデ

f:id:soyliliani:20180708090103j:plain

ワタシの中でいちばんのヒットは、この組み合わせですね。

実はこのトップス、マリメッコとコラボしたユニクロのなのです。見事に上下プチプラでこれだけの個性が出せてますね。

 

で、赤い靴は先日銀座へ行った際に入手したWASHのもの。赤が鮮やかに映えていい感じ。トップスの中に小さく赤が入っているので、個性的な組み合わせになります。

 

また、People treeのイエローのロングネックレスもうるさくならない程度に赤と組み合わせてキッチュなイメージに。

 

www.greedysimplist.com

 

首元のスカーフはブラックのカンボジアシルク、バッグはMotherhouseのネイビーのジュート素材のトートということで、夏らしく天然素材を取り入れて見ました。

 

大人のエスニックな組合せ

f:id:soyliliani:20180708092904j:plain

お次は数年前にH&Mで見つけたバティック風のプリントシャツと組み合わせて見ました。ベースが黒なのでいかにもエスニックって感じにならず、仕事場にも着ていける(とワタシは思っている)落ち着きのある色合い。

 

小さくて見えないけれど手作りの水牛のツノを使ったアーシーなロングネックレスと、あえて紫のサンダル(CAMPER)を合わせて、落ち着きつつもパンチの効いたエスニックスタイルの仕上げてみました。

 

これにボリュームのあるバングルをつけたら完璧ですね。

 

夏こそカラフルに

f:id:soyliliani:20180708093304j:plain

個人的にカーキx赤の組み合わせが好きです。

先日イエナを覗いた時に一目惚れした朱赤のブラウスと合わせてみました。

実はこの買い物、シンプリストとしては失敗でした。

 

いや、シャツそのものはいいんですよ。首元の開き具合、ウエストシェープ、とワタシのスタイルにバッチリ合ってます。

 

セール時なのに店頭では割引になってなかったので、試着室の中で嫌らしくもZOZOTOWNで調べてみたのですが出てこなかったため、そのまま店頭価格で買って帰ってきました。が、家のPCで落ち着いて調べてみたら、なんと4割引で見つかった・・・(T ^ T)

 

でも、セール価格云々でなく気に入ったものだし、色々と着回せることがイメージできたので問題ありません。

 

実際このカーキのワイドパンツとも相性バッチリです。これだけで夏らしく、可愛らしいコーデが仕上がります。

 

お気に入りのメキシコシャツと

f:id:soyliliani:20180708094035j:plain

ワードローブの中の宝物ともいうべき存在が、4年ほど前のメキシコ旅行の際に買い求めた手刺繍のシャツです。今年は結構トレンドらしくいろいろなところでそんなテイストのシャツを見かけますね。

 

「あたしゃガチで現地で買ってきたんだい!」というくだらない虚栄心は置いておいて、周囲から浮くことなく堂々と普段の装いに取り入れられるのが流行のありがたいところ。もともと好きだったものが流行ることの恩恵にあずかりたいと思い、いくつかコーデしてみました。

 

こちらのはオアハカの路上で、おじちゃんから買ったもの。買った時に必要以上に高いお札を出してしまって、あとでそれに気づき取り返しに行ったという思い出が(笑)。しかもなぜかおじちゃんからほっぺにチューまでされてしまったという・・・(爆)

 

そんな思い出の一枚ですが、よく身につけてる一枚で、ジーンズに合わせることが多かったですね。でも、このカーキのワイドパンツのおかげで、今風に着こなせるようになりました。

 

ビルケンの花柄サンダルと合わせてみると絶妙な抜け感が出せて良いのでは?

(ソールが汚くてすみません・・・)

 

他のメキシコシャツとのコーデはというと、

f:id:soyliliani:20180708095136j:plain

このタイプはオアハカからバスで1時間ほどのサン・アントニーノ・カスティージョ・ヴェラスコ村特有の刺繍によるもの。村から出て来て路上で売っていた親子から購入しました。

 

滅多に履かないけどビルケンのストラップシューズに靴下合わせて履いてみたら、大人メルヘンな感じになるかな。

 

f:id:soyliliani:20180708095845j:plain

同じくオアハカの手工芸市場で買った黒字に色鮮やかな刺繍が施されたノースリーブのトップスと、前出の赤パンプスを合わせてみました。これも今風にハマりますね。

 

でもあたい、二の腕めちゃくちゃ太いからカーデ着ないとダメだな(^_^;)

 

ロングネックレスでテイストを変える

f:id:soyliliani:20180708100057j:plain

もちろんベーシックなテイストのトップスとの組み合わせも正解なわけです。

その場合、気分によってロングネックレスを変えることでテイストのバリエーションも出せますね。

 

例えばターコイズのさざれ石のだとナチュラル&エスニックなイメージ。

 

f:id:soyliliani:20180708100920j:plain

淡水パールのロングネックレスを合わせればきれい目カジュアルに仕上がります。

 

カーキワイドパンツは正解だった

結論から言うと、このカーキのワイドパンツは本当に買って正解のアイテムでした。

ヒップが張っているのでワイドパンツは正直敬遠していたのですが、フロントがすっきり見えるタイプなので、試着した時に違和感がなかったのが決め手でした。

 

またカーキを選ぶことで、いつもの黒、ネイビーでは重たくなりがちな印象を、カジュアルになりすぎず抜け感が出せるので助かります。特に夏は重たいと暑苦しいので、カーキは重宝しますよね。

 

いや〜、長ったるい記事になっちゃったけど、書いていて楽しかったです、こう言うネタは。

 

また違うアイテムを使ってコーデバリエ記事を書こうかしら。

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]