SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

今の部署は好きだけど、成長のために部署移動の希望を出そうかと思案中

f:id:soyliliani:20180817233045j:plain

 

おはようございます、貪欲なシンプリストです。

ここしばらく、数年後の転職を見据えて、自分がどの方向へ進みたいのかを色々考えたり、必要なことを勉強したりしているのですが、そんな時、自分の足元、というか今いる場所のことがおろそかになりがちですよね。

 

今いる場所でどうしたいのか、何をモチベーションにしていったらいいのか、ここ数日考えていました。

 

 

 今の会社に入った理由に立ち返る

f:id:soyliliani:20180810074550j:plain

 

まず、原点に立ち返れ!ということで、そもそもこの会社に履歴書を送った理由を思い出すことにしてみました。

 

①国がやっているプロジェクトに関わりたい、知りたい

②出張の多い仕事が自分に合う

③会社員をまともにやったことのない自分でも会社員になるというチャレンジ

④会社員になって安定した収入を得ることで、経済的基盤を築きたい

 (直前まで母親の介護で退職・無職生活だったので、貯金を切り崩していた)

 

 

入社して1年半ほど経ちましたが、①〜④については概ね達成されつつある感じです。

 

①については、私の業務がプロジェクトに関わる方々に全国津々浦々会いに行くというものなので、現場のことをうかがい知ることができて、非常に勉強になっています。

 

②についてはいうまでもなく、ノマドな性格の私にはとっても合っていて楽しんでますw

 

③社会人になって10年ほど会社勤めではない専門職に就いていたので、いわゆる「会社でのお仕事」がなんたるかをわかっていなかった私は、経験のためにも会社員に転身を図りました。

 

何も会社員が絶対いい、ということではないと思いますが、組織の中で働くということ、なるべく残業せずに時間内でやるべきことを終わらせる段取り力など色々身につけられたことがあります。

 

④まだまだ貯金額は少ないですが(旅行やダイビング、勉強代に使ってるからね^^;)、入社前後にお金絡みの本をたくさん読んで勉強し、自分なりに管理の仕組みを作ってその通りに進めているので、貯金や寄付にも回すお金も作り出せています。

 

今の居場所でできることは?

f:id:soyliliani:20180805214845j:plain

 

とはいえ、達成しつつある、とは言ってもまだまだ今の会社でできることはあると気づきました

 

転職という話以前に今の職場で自分をどれだけ伸ばせるのか、ということを考えた上で来年のことを考えることも不可欠なのではないかと。

 

 

今の部署の仕事は好きだし、慣れてきて去年より自分の仕事にも深みが出てきた気がしますし、他にも自分の過去の経験を生かす業務(ほかの人にはできないこと)にも携わることができています。

 

f:id:soyliliani:20180610075723j:plain

 

でも、居心地のいいところにい続けていたら、成長できないのでは?と昨日あたりから思いはじめているのも正直なところ。

 

国家プロジェクトに参与しているとはいえ、あくまでごく一部の業務でしかないので、運用に携わることで、「プロジェクトの運用経験」をつけた上で転職に臨んだ方が強いですよね。

 

内勤続きの日々は嫌だけど、成長のためにあえて部署異動の希望を出してみるのもありかもしれない、と。まずは直属の上司にそれとなく話をして、年度末前の総務部長との面談などで異動の希望を出してみることにします。

 

メンタル面の成長も

f:id:soyliliani:20180705214635j:plain

 

ちなみに昨日、高圧的な、というか怒りを思いっきりあらわにして電話をかけてきた方がいらして、不意打ちを喰らってしまったため、怯んでしまった自分がいました。

 

相手がどう出てこようと、毅然とした態度で自分を失わず淡々と業務が遂行できる自分になりたいですね。

 

今の職場でメンタル面でも、業務の上でも成長を図りたいものです。

 

とりあえず1年間、外に出られないストレスを抱えても、1年間頑張ってみる、という目標を設定すればなんとかやれるんじゃないかと思ってます。

 

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]