SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

冬のボーナスでシンプリストが買ったもの③ジョンスメドレーのニット

f:id:soyliliani:20181216205731j:plain


こんばんは、ホットヨガで汗をたくさんかいてきた貪欲なシンプリストです。

やっぱり最近太ってきたな〜、と思いました。

なんとかせねば・・・

こりゃ、忘年会は控えめにしようと心に決めました。

 

ところで、冬のボーナスで買ったものシリーズも3つ目となりました。

シンプリストのくせに買い物してますが、決して計画性がないわけではないんですよ。

 

カシミアストール も、鉄瓶も、そして今回のブラックニットも、この冬のボーナスで買おうとこの1年間ずっと考えていた品物になります。

 

また、選ぶ際にも時間をかけて、リサーチをしながら最終的に決めてるんですから。

 

www.greedysimplist.com

www.greedysimplist.com

 

特にニット類はユニクロ、無印、また他のプチプラでは絶対に選ばない、というこだわりがあるので、何軒もお店を見て回りました。

 

www.greedysimplist.com

 

昨年がネイビーのニットで、今年はブラックニット。

ニットにおける貪欲なシンプリストのこだわりは「Vネック&ハイゲージ」

 

ネイビーは少し厚手のカシミア素材を選びましたが、ブラックはウールのハイゲージで薄手のにすることにしました。

 

f:id:soyliliani:20181216201954j:plain

 

そして選んだのはJohn Smedley(ジョン・スメドレー)というイギリスの老舗ニットブランドのもの。

 

www.johnsmedley.jp

 

ジョンスメドレーについては、過去に門倉多仁亜さんが「ニットはジョンスメドレーを選んでいます」と何かで読んだことがあり、前から興味がありました。

 

 

タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ

タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ

 
これからの暮らし方

これからの暮らし方

 
ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣

ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣

 
真似したいインテリア・ライフスタイル  ドイツ式 心地よい住まいのつくり方

真似したいインテリア・ライフスタイル ドイツ式 心地よい住まいのつくり方

 

 

ジョンスメドレーの直営店にも行って、リサーチもしたこともありました。

でも、その時見たのが丈が短くて、一旦候補から外したんですよね。

 

しかしながら、その後なかなかこれ、というのに出合えず。

今着ているアニエスのニットも何シーズンも着続けているので、そろそろ寿命を迎えつつあり、どうしようかとおもっていました。

 

ふと楽天(また!)で「ブラックVネックニット」と検索かけてみたら、ジョンスメドレーの長めの丈のデザイン「オーキッド」というタイプのがヒットしたんです!

 

しかも並行輸入お値段は日本正規店の半額近く

 

item.rakuten.co.jp

 

昨日注文して、本日午後には届いてました。神対応ですね。

 

f:id:soyliliani:20181216205535j:plain

 

早速着てみたら、体の線を綺麗に出してくれるカッティングがされています。

 

また、ウールのはずなのにハイゲージの技術のレベルが高すぎて、シルクのような光沢があり、今までのニットとは一味違う質感です。

 

せっかくなので、年があけたら下ろそうかと考えています。

少しずついい物を揃えて四十路入りの時の「新たなワードローブ」の支度が進んでおります。

 

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]