SIMPLE x GREEDY

シンプルだけど貪欲さは失いたくないアラフォー独女の日々

配車アプリGrabを屈指すれば、ぼったくりタクシーなんて怖くない!

f:id:soyliliani:20190108064911j:plain

 

あと2日頑張れば3連休です、って随分休み癖がついてしまった貪欲なシンプリストです。

 

さて、今となっては懐かしいミャンマーネタなのですが、今回思ったのは数年前の海外旅行事情とは本当に変わったなあ、ということです。

 

翻訳アプリ、配車アプリなど、現地の言葉がわからなくても自力で旅ができるツールがたくさんあるのですから。

 

特に今回のミャンマー旅行では、初めて配車アプリ「Grab」を使ってみたのですが、便利すぎて驚きました。

 

Grab App

Grab App

  • Grab.com
  • 旅行
  • 無料

 

「Grab」の使い方 海外タクシーの料金は、安くできる! | HUNADE – EPA/FTA・海外進出・貿易ガイダンス

 

配車アプリとは、自分がいる現在地から目的地を入力することで、タクシー料金が明示され、さらに近辺を流している登録タクシーを見つけ、車体のタイプとナンバーをもとに待ち合わせるというスタイルのもの

 

f:id:soyliliani:20190110065753j:plain

 

日本のタクシーのようにメーターがしっかり機能してればいいのですが、諸外国では曖昧で、ぼったくりも多いのが実情。その都度交渉したり、喧嘩するのも、結構面倒なものでした。

 

しかし、この配車アプリを使うことで身元のしっかりしたドライバーが、アプリで表示される金額以上請求してこないので、非常に安心。しかも、どんなところにいても自分でタクシーが呼べるという。

 

登録ドライバーに関しては乗客が無事到着したら評価をつけるので、ある程度の目安になります。

**ただし!それが100%安全であるかという保証にはならないので深夜に一人で利用する場合や、辺鄙な場所での利用などは注意しましょう。

 

配車アプリではGrabの他にUberが有名ですが、Uber(日本ではこちらの方が有名)は東南アジアから撤退したそうなので、かの地を旅行する方はアプリDL必須ですね。

 

ヤンゴン滞在時にはあらゆる場所を縦横無尽にタクシーで移動したので(車しか移動手段がない)Grabには本当にお世話になりました。

 

*人や車が多い場所では待ち合わせの場所に工夫が必要です(車が止められないと永久に会えないことになる)

 

 海外旅行される方へのおすすめアプリでした〜。

 

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村:title]

[http://にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村:title]