貪欲なシンプリストの幸福論

欲張りだけど生き方はシンプルに。そんなワタシが幸せについて考えたいと思う

海外旅行に持参して本当に良かった5つのアイテム

f:id:soyliliani:20200419205427j:plain

 

毎回外出ネタでは芸がないので、こんな時にどうかな、という思いもありますがあえて旅行ネタでお送りします。

 

むしろ今の時期を次の旅行のための充電&貯金期間と割り切って、準備をしておくのもいいのかな、と。

 

そこで貪欲なシンプリストの主に海外旅行で持参して良かったアイテム5つをご紹介したいと思います。 

 

 

MUJIくるくるたためるネックピロー

f:id:soyliliani:20200419205527j:plain

最近移動中に首の違和感を感じるようになり、昨年末に駆け込んだ接骨院ではストレートネックの傾向がある、と言われました。もともと肩こりがひどいので、結構きついですね。

 

海外となると長いこと飛行機に乗ったり、現地でもバスや電車に乗って移動することも多いですし、滞在先のホテルの枕が合わないこともありますので、自前の枕として購入しました。選んだのは好きな色でもあるネイビー。

 

他のタイプと異なり、こちらはもともと長方形のクッションを半分に折って使うので、ある意味カスタマイズが自由。

 

この形↓が理想形ですが、 首元でボタンで留めるのが息苦しい感じなので、私は留めませんでした。くるくる丸めて首の後ろに置くだけでも首が安定されるので楽チン。

f:id:soyliliani:20200419205449j:plain

丸めると27センチほどの筒状になるので、そこそこかさばりますが、用途としては幅広いので、持参して良かったです。おそらく今後出張での移動時にも使うつもりです。 

 

ご興味ある方はこちらで購入できます↓

http://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002547479

 

Awesome Store 折りたたみハンガー

f:id:soyliliani:20200419205555j:plain

原宿発プチプラで可愛い雑貨が手に入るAwesome Storeで購入したこちらの折りたたみハンガーはホテルで非常に重宝しました。

 

1本100円程度でこの色合いと機能性であれば文句なし。

これだけコンパクトになるので3本購入。

というのもホテルって備え付けのハンガーが意外と少ないですよね。

最小限の衣類でコンパクトに旅をしたい身としては、日々の手洗いが欠かせません。そしてそれを干すのにハンガーが不可欠。このタイプなら下着からトップス、ボトムスまでなんでもござれ。

 

こちらも出張の際に1〜2本持って行こうかなと思案中です。

 

Awesome Storeは現在実店舗は緊急事態宣言を受けて閉店してますが、オンラインショップはやってるようです。

https://www.awesomestore.jp/item/4530889197226.html 

 

③プラグアダプター&④ゴルフボール

f:id:soyliliani:20200419205616j:plain

 

海外はプラグ差し込み口が異なることが多いので、もはやこちらはデフォですね。

かなり昔、同型のものを複数購入しているので2つは持参します。

 

またゴルフボールは出張の際にも持参しますが、足裏マッサージ用です。

普段も夜寝る前にコロコロ足裏を刺激してますが、やはりやるのとやらないのとでは翌朝の体調が変わりますね。

 

特に旅行ではいつも以上に歩くでしょうから、フットケアを欠かさないようにして、翌日も元気に遊びたいものです。 

 

⑤折りたたみ電気ケトル 

f:id:soyliliani:20200419205714j:plain

最後に貪欲なシンプリスト一押しのアイテムが、折りたたみ式の電気ケトルです。

 

私自身旅先のホテルで好きなお茶や汁物をいただきたい派なので、電気ケトルには大変お世話になっております。国内であればビジホにも電気ケトルは備え付けられているし、海外であってもそれなりのお値段を払えば問題ないです。

 

もちろん安宿でも備え付けられているケースが多いですが、壊れていたり、汚れていたりして正直安定しない。そこで今回貪欲なシンプリストは思い切って自前のものを用意してしまいました。

 

折りたたみ式ケトルの中では6000円以上なので根が張る方ですが、その代わりホワイトxベージュでデザイン的にもおしゃれですし、折りたたみのシリコンのパーツがしっかりしているので、数回使って壊れるようなちゃちいものではありません。ここはケチってはいけないところかと。

 

さらに、同じく折りたたみカップも付いているので、お得感あります。

 

f:id:soyliliani:20200419205640j:plain

 

少し重さはありますが、折りたたむとこれだけコンパクトになるのです。

貪欲なシンプリストは夜あまり食べたくないですし、食費がかさむのもなんなので、買ってきたものと持参の汁物で夕食を済ませてしまうことが多いので、お湯が自前で用意できるのは本当にありがたいです。

 

また、お茶、と言ってもハーブティーメインなので、ヘルスケアにも一役買ってくれるので、本当に買ってよかった。持って行ってよかったです。

 

 

 

 

価値観を荷物に反映させたい

f:id:soyliliani:20200420085820j:plain

 

身軽に旅したいという思いはあるものの、我慢を強いられる旅はしたくないので、自分の価値観から持ち物を厳選していきます。

 

1〜3泊程度ならリュックひとつでもいいのでしょうが、1週間以上の長旅となると体調管理も必要になってくるので、そのためのアイテムも多少必要になってきます。

 

また重たい荷物をリュックで背負うこともストレートネック気味の首にもよくないので、きつくなってきている今日この頃。私はあえてキャリーケースで旅をします。

 

旅においても、生活においても、形にとらわれるのではなく、あくまで自分軸でスタイルを作っていきたいものです。

 

一刻も早くこのコロナが収束し、世界中の皆様が安全な生活に戻れることを心から祈っています。

そして休む間も無く献身的に従事されている医療関係者の方々へ感謝を捧げます。